投資と読書と平凡サラリーマンの私。

読書とランニングと投資を行う平凡な社会人のブログ

【日常】チャレンジ東芝のその後 ~ サラリーマンは健全な危機感を。

かつて転職活動をしていた時、某T芝社にも応募し面接もした。

募集内容と当時の業務や経験が限りなく近く、自分が受からないと誰が受かるのという思いで臨んだが結果はお祈りメール。

あの時は前向きになるために、まあ縁が無かっただけと考えたものだ。

 

しかしあの当時以降、T芝のチャレンジ粉飾やこのニュースを見ると、縁が無くてよかったことがあるもんだと感じる次第。

 

最も今の勤務先もどうなるかはわからない。

どんなリーマンも務めている会社が潰れるかもと健全な危機感を持つことは必須と思う。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/0be019cb310b895a519178d022c73db5252323f6