投資と読書と平凡サラリーマンの私。

読書とランニングと投資を行う平凡な社会人のブログ

【運動】キリアン・ジョルネのバーティカルキロメーターの記録に見る凄さ

最強の山岳ランナーのキリアン・ジョルネ(Kilian Jornet)のVertical Kilometer*のタイムアタック

*5km未満で獲得標高差1,000m登るレース

https://www.youtube.com/watch?v=_T0UXjuEpV0

 

2回目のチャンレジで28:45という記録。

29分としても29分/1000m=2.9分/100m・・・①

 

この記録がどれだけすごいか考えてみる。

自分の場合トレランの大会で登りは100mを10分で計算(傾斜によるが)

なので、1000m登りは100分かかる。

多分頑張っても70分/1000mとする。つまり7.0分/100m・・・②

①÷②=41%。

 

一方で、マラソンを頑張って走ると5’00 /km。

この41%のタイムは2’03/km。

 

結論:キリアンの記録は2’03/kmで走っているようなもの。

 

これはやばい。

そしてキリアンの場合、そもそもスタート地点がそこその標高かもしれないことを考えるとさらにやばい。